頭のニオイは病気のサインかも

スポーツクラブのパウダールームでは頭のニオイが気になります。自分の頭のニオイじゃないですよ・・・周囲のニオイが結構気になってしまうのです。ドライヤーを使っていると風がこちらにかかりますがその時頭のニオイがします。人によって頭のニオイは違うんですよ。
頭を洗ったばかりなのに頭のニオイが取れていない人がたくさん居て驚きます。今さっき髪を洗ったばかりなのに髪を乾かしていると臭っています。本人には頭のニオイが分からないのでしょう。分かっていればこれはまずいと思うはずですから・・・さすがに。ドライヤーを使っているときはその本人より周りに居る人の方がニオイを感じ取っています。隣の人が嫌な顔をしたら頭が臭っていると思っていいでしょう。

スポーツクラブのパウダールームだからみんなある程度のニオイに慣れているんですよ。みんな汗を出しに来ているし、館内に汗のニオイが染みついているところもあります。スタジオなんて汗のニオイが染みついているからそれに慣れてしまうと少し鼻がバカになってしまうくらい。それでも髪を乾かしている人のニオイに我慢できないことがあります。
はっきりいうと頭のニオイを取るためには健康じゃなければダメなんです。人間は健康だとあまり臭くなりません。病気になると独特なニオイがカラダから出てきます。ニオイがカラダに異常が起きていることを知らせてくれるんですよね・・・。健康なら変なニオイはしないから頭のニオイがどうしてもなくならないなら病院で検査してもらうことをオススメします。健康診断を受けてみてどこかに異常があるケースが意外と多いんですよ。

健康な状態になるとあれほどひどかった頭のニオイが消えます。消えなかったとしても以前とは違うニオイになります。病的なニオイではなく健康なニオイがするようになります。カラダとニオイは繋がっていますから変なニオイが何をしても消えないときはカラダの中の病気を疑ってみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です